産後の尿漏れでお悩みの方へ

  • 朝起きるだけで尿が漏れて憂鬱
  • 尿が漏れてしまうので重い物を持つのが不安
  • 骨盤底筋のエクササイズをしているが変化がない
  • 産後3~4か月経っても尿漏れが止まらない
  • 産後数年絶つが尿漏れが止まらない
  • いつまで尿漏れが続くのか不安になる

このようなことでお困りの方はお気軽にご相談ください。当整体室はあなたと同じお悩みを解消しています。

産後の尿漏れの重要ポイントはお腹(骨盤周辺)の筋肉の柔軟性です

産後の尿漏れでお悩みの多くの方に共通しているのがお腹の固さです。

お腹がほぐれ動きを感じると多くの方が、尿漏れの回数や頻度が減りやがてゼロになります。

産後の尿漏れはお腹の奥にある骨盤底筋が出産で緩み、膀胱を刺激しているのが原因とされています。

お腹が固いと動きや柔軟性が少なくなり、深層部にある骨盤底筋は緩んだまま固定されます。

この状態でエクササイズやストレッチをしても、奥にある骨盤底筋まではなかなか届きません。

骨盤底筋の緩みを解消するには、お腹全体を緩め刺激が骨盤底筋まで届く必要があります。

当整体室のお腹の緩め方

お腹には触れません

骨盤底筋付近はもちろんのことですが、お腹には一切触れないのでご安心ください。

力強くグイグイ押す、揉む、さする等は行わず痛みもありません。固かったお腹をストレッチのように無理なく伸ばしていきます。

お腹を緩めると同時に骨盤を矯正します

当整体室の施術は骨盤矯正とお腹を緩めるのはセットで同時に行います。

初めは動きも伸びも感じませんが、徐々に左右の脇腹付近が伸び出し、やがておへそに近づいてきます。

お腹の表面の皮が伸びる感じが、少しずつお腹の奥まで伸びるようになります。

お腹の深い部分に伸びを感じ出すと、お腹が動き出した証拠です。

全身も整えます

お腹だけを緩めても体幹が固いままでは、再び固くなる可能性もあるので全身を調整します。

また、お腹が固い方は体幹も固く上半身のしなりが少なくなります。

こうなると肩甲骨や背骨の動きが減り、肩や腕だけで抱っこをするので肩や首がこりやすくなります。

全身を調整することで肩甲骨、背骨の動きを大きくして抱っこの辛さを軽減します。

施術時期、通院間隔・回数、料金について

施術を受けられる時期

最短で産後2か月です。産後直後だと体にダメージが残っているため2ヵ月間は体を休める必要があります。

施術回数の目安

断言はできませんが経験上、尿漏れの施術は産後の不調よりも長くかかる傾向があります。お腹の固さの状態にもよりますが早い方で10回~です。

施術間隔

5~9日の間で週1回お越しください。多くの患者さんが通いやすい曜日を決め、1週間ごとに施術を受けています。

ご利用料金・施術時間

初回 初見料1,000円(税込)+6,000円(税込) 最長90分
2回目以降 6,000円(税込) 最長45分

※保険の適用はございません。
※お得な回数券をご用意しています。
※回数券の有効期限は最後のご利用から2カ月以内です。

ベビーカーOK。赤ちゃん用のお布団もご用意しています。

ベビーカーと一緒に入室できます。抱っこ紐でお越しの方は赤ちゃん用のお布団を用意していますので、お気軽にお申し付けください。

シーツは日本製のオーガニックコットンを使用。使用ごとに毎回交換しています。目の届く場所にベビーカーやお布団を置き施術いたします。

患者さんの声

NEW 尿漏れが止まり、肩こり腰痛がなくなり抱っこが楽になりました。

症状:産後の尿漏れ、肩こり、腰痛、猫背

nyou k

患者さんの紹介です。調布市にお住いのK様、20代の女性です。

産後の尿漏れ、肩こり、腰痛にお悩みでお越しになりました。

特に尿漏れにお悩みで起床して体を起こすだけで尿が漏れてしまいます。

少しでもお腹に圧や力が加わると尿が漏れる状態で赤ちゃんを抱っこしたり、買い物に行ったりしています。

体を確認すると背中の動きが少なく、しなりがありません。

背中が固くなっているので肩甲骨の動きも小さくなっています。

腕を真上まで上げることができず、肩甲骨の動きを確認できませんでした。

この状態で抱っこすると肩甲骨や背中を使えずに肩と腕だけで抱っこをするので、肩がこってしまいます。

骨盤の動きも小さく腰の筋肉が固くなり仰向けに寝ると床と腰の間に隙間があり、腰が宙に浮いています。

これでは寝ても疲れが取れるどころか腰に負担が掛かりかえって疲労してしまいます。

K様の希望は尿漏れが止まることと、姿勢の改善です。他に猫背であることを気にしていました。

上半身の固く動きがなくなっているので、お腹の動きも小さく固くなっていました。

お腹が固いので尿漏れの原因とされる骨盤底筋が緩んだままの状態であることが想像されます。

伸びた骨盤底筋を縮めるにはお腹が動くようになり、その為には骨盤の動きが必要なこと。

背中が固くなり肩甲骨の動きを止めているので、背中が和らかくしなるように動く必要があること。

骨盤の動きも僅かで腰の動きが小さくなり筋肉が固くなっているので、柔らかく動けるようになること。

骨盤からの動きが背中、肩甲骨へと伝わるようになれば腰や肩への負担が減り肩や腰が楽になり、抱っこがしやすくなり仰向けで寝ても腰が痛くならないことをお伝えしました。

K様より感想をいただいたのでご紹介します。

●●●●●患者さんの声の紹介始まり●●●●●
来院のきっかけは妊娠をしてから尿漏れに悩んでいたからです。

通院しているうちに主人から姿勢が良くなっていると言われ、鏡で見てみると自分でもわかるくらいに変化していました。

その頃には妊娠前からの肩こり、腰痛、猫背が改善されていました。

最後に尿漏れが止まり、体のバランスの大切さがわかりました。

通院前に比べて赤ちゃんを楽に抱っこできるようになりました。

さらに今まで小股でゆっくり歩いていたのが大股でさくさく歩けるように。

また、家でのストレッチも教えていただき、続けていくうちに体を伸ばすのが気持ち良くなっていくのがわかりました。習慣にしたいと思います。

丁寧な施術をありがとうございました。

●●●●●患者さんの声の紹介終わり●●●●●
K様感想ありがとうございます。

K様の施術は当整体室では珍しく回数が掛かりました。

体全体の動きが小さく施術を行ってもなかなか積み重ねできません。

それでも辛抱強く通っていただだくと、姿勢が変わりました。

後ろに倒れていた骨盤が起き上がり丸まっていた背中が真っすぐに。

しかし、背中の固さは変わらず動きも少ないままで腕も真上まで上がりません。

尿漏れも全く変わりません。

さらに施術を重ねると少しずつですが背中が動くようになり、施術後には肩の可動域が広がりますが、翌週には戻るの繰り返し。

それでも肩の可動域と背中の動きが出て来たので、少しでも施術回数を減らすために簡単なセルフメンテを自宅で行って貰います。

最初はこのセルフメンテも義務感で行っていましたが、施術と合わさり徐々に体の動きが大きくなり、メンテナンス自体が気持ち良くなってきました。

体が動き出し良い兆候が見られましたが、尿漏れは相変わらず止まりません。

それでも諦めずに施術を受けて下さると背中の動きが大きくなり始めました。

この頃になると少しずつですがお腹が動くようになり、施術でお腹の伸びを感じるように。

最初は薄皮1枚程度の微妙な伸びでしたが、徐々にお腹の奥の方に動きを感じるようになりました。

お腹の奥の筋肉に伸びを感じ始めるとようやく骨盤が少し動きだしました。

骨盤が動き出すと背中の動きも大きくなり腕や肩で抱っこをするのではなく体の中にすっぽりと納まり体全体で抱っこできるようになりました。

朝布団から起きるだけで漏れていた尿も漏れなくなり、尿漏れ自体の回数が減ってきました。

その後3回の施術で骨盤、背中、肩甲骨の動きが大きくなり、連動して動くようになると、尿漏れもストップ。

時間は掛かりましたが尿漏れは止まり、肩こり、腰痛も楽になり姿勢も綺麗になりました。

K様のように産後の尿漏れにお悩みの方はお気軽にご相談ください。

M.K様 20代 女性

※施術回数・結果には個人差があります。

尿漏れが改善し、体重も元に戻りました。

症状:産後の尿漏れ、肩こり、首の痛み

nyou

患者様の紹介です。Y様は調布市在住の20代でお1人目のお子様を出産後当整体室にお越しになりました。

出産後に出てしまったお風呂上がりの尿漏れとなかなか落ちない体重。2年前からある肩こりと首の痛み。それが酷くなると月に2~3回出る頭痛にお悩みでした。

肩こりは赤ちゃんを抱っこしていると酷くなります。元々肩甲骨の動きが悪く肩がこっていましたが、ここに赤ちゃんの重みが加わることで更に負担が増してしまいます。

これにより頭痛が誘発されますが、赤ちゃんの為にも鎮痛剤は飲まずにいました。

体重もある程度までは落ちましたがそこで下げ止まっています。体型の変化に加えて昔履いていたズボンが履けずに困っていました。

Y様の希望は体重を元に戻すことと産後の尿漏れをなくすことです。肩こりと首の痛みは期間も長く、赤ちゃんを抱っこするので仕方ないと諦めていました。

カウンセリングの結果として体重は骨盤が動けば自然と減ること。尿漏れは出産後に固くなったお腹の筋肉に柔軟性が出れば止まること。

肩こりは肩甲骨の動きが大きくなれば軽減し、なおかつ抱っこが楽になること。

このような結果が出るまでに週1回の施術で7回前後掛かることをお伝えし了承いただきました。

Y様に感想をいただいたのでご紹介いたします。
●●●●●患者さんの声の紹介始まり●●●●●

育児中の肩こり、首の痛みがひどくなり、産後6カ月の時に伺いました。

揉みほぐしたりといったものではなく、筋肉を伸ばしたり縮めたりといった施術でしたが、肩、首の痛みが驚くほど消えて行きました。

帰省のため1ヶ月間程期間が空いても、今までのような痛みは全く出ませんでした。尿漏れも改善に向かってます。

毎回のカウンセリングも丁寧にしてくださり安心できました。また、赤ちゃんを連れて行ってもきちんと見ながら進めてくれます。

ベビー布団もありきちんと毎回シーツを変えて下さるところも良かったです。ありがとうございました。

●●●●●患者さんの声の紹介終わり●●●●●
Y様イラストつきの感想ありがとうございます。

尿漏れは無事3回目の施術後にはなくなりました。お腹の筋肉が柔軟性を取り戻し、その後骨盤も徐々に動きだしたので下げ止まっていた体重も少しずつ減り出しました。

出産後に履けなくなっていたズボンも履けるようなっていました。

施術が5回目を終える頃には尿漏れは完全になくなり、体重もマイナス3キロで出産前よりも減りました。

それ以外にも肩甲骨の動きが大きくなり肩こりと首の痛みが消えただけでなく、赤ちゃんを抱っこしても疲れなくなりました。

長時間抱っこすると肩がこり疲れますが以前のように次の日以降に持ち越すことはなくなり、睡眠を取ればリセットするまでになりました。

ここまでは予想通り順調に進みましたが、Y様が1カ月間赤ちゃんを連れて里帰りすることに。

あと1回か2回の通院で終わる予定でしたが1カ月空くことで体が少し元に戻る可能性がある。そうなると通院回数が1~2回増えることをお伝えしてご了承いただきました。

1か月後に施術を再開すると、数日前に尿漏れしたとご報告を受けました。

しかし、体の状態が完全に戻ったわけではなく、肩甲骨と骨盤の動きは維持できていたので体重は減ったままで抱っこをしても辛くなりません。結果的にプラス2回の施術で済みました。

産後の尿漏れ、減らない体重でお悩みの方、赤ちゃんを抱っこするから肩こりは仕方ないと諦めている方はお気軽にご相談ください。

E.S様 20代 女性

※施術回数・結果には個人差があります。

お問い合わせはこちら
▲Page TOP