反り腰が気になる方へ

姿勢に関するお問い合わせが増えてきたのと、女性に反り腰の方を多く見かけるようになりました。
反り腰の方は腰、背中、肩甲骨、肩に必要以上に力を入れその結果、腰痛、背中のはり、肩こり、疲れやすさ等を誘発しています。そのとに気づき見過ごせない状況なので、反り腰のメニューをご用意しました。

反り腰の方に共通していること

それは自分のことを猫背だと思い込んでいることです。
猫背と反り腰、一見すると正反対な状態です。ではなぜ猫背と思い込むと反り腰になるのでしょか?その理由を説明いたします。

原因1 背すじを必要以上に伸ばしている

猫背と思いこんでいるので、姿勢を良くしようと必要以上に背すじを伸ばしていきます。
猫背とお思い込んでいる患者さんで本当に猫背の方はごく僅かです。鏡で確認していただくと、ほとんどの方が背筋が曲がっていないことに驚かれます。

必要以上に背筋を伸ばした結果、腰まで伸ばしてしまい最終的に反ってしまう。この状態の方がほとんどです。

原因2 正しい姿勢を知らない

ゴール(正しい姿勢)知らないので、必要以上に腰を伸ばしています。
実は背筋を伸ばすのには腰を反らす必要も背中に力を入れる必要も、胸を大きく張る必要もありません。

正しい姿勢でいればリラックスした状態で真っすぐな姿勢を保てます。

当院で反り腰が良くなる理由

反り腰専門の施術は行っていません。肩こりや腰痛の施術を行っていると、皆さんごく自然と反り腰と姿勢が良くなり、リラックスしても背筋は伸びます。これにはきちんと理由があります。

理由1 骨盤を調整するから

骨盤が前に倒れた状態では、腰や背中をいくら調整しても反り腰は良くなりません。骨盤の調整は反り腰施術の第一歩です。

理由2 骨盤周辺や背中の筋肉を調整するから

骨盤の調整だけでは反り腰は良くなりません。筋肉に反り腰の癖がついているので、骨盤周辺や背中の筋肉をほぐす必要があるのです。

理由3 正しい姿勢を教えるから

正しい姿勢を(ゴール)知らなければ、骨盤や筋肉が整っても同じことの繰り返しで反り腰は良くなりません。
腰を反らさない・背中に力を入れない・必要以上に胸を張らない・肩を外側に突き出さずとも、脱力した状態でも背筋は伸びます。まずこのことを鏡を使って確認していただきます(ほとんどの方Gが驚かれます)。

正しい姿勢は骨盤が整いその周辺の筋肉がほぐれてきたらお教えいたします(目安は最短で3回~)。

このような施術で当院はあなたの反り腰を良くします。

ご利用料金

初回 初見料1,000円(税込)+施術代6,000円の7,000円
2回目以降 施術代6,000円(税込)

反り腰を放置すると

必要以上に背中や腰に力をかけストレスを与えてしまいます。その結果、筋肉が緊張し腰痛や肩こりの原因となります。また、背中と腰が常に緊張状態なので筋肉が固くなり血流も悪くなるので疲れやすく、疲れが取れにくくなります。

ベビーカーOK、赤ちゃん用のお布団もご用意しています。

ベビーカーと一緒に入れます。また赤ちゃん用のお布団もご用意していますので、ご利用される方はお気軽にお申し付けください。お母さんの目の届く範囲にベビーカー・お布団を置き施術いたします。

お問い合わせはこちら
▲Page TOP